若者の就労意欲の低下とキャリアアドバイザーの役割の詳細

若者の就労意欲の低下とキャリアアドバイザーの役割

投稿者:正敏さん

総務省の調査によると、30代の4人に1人が週60時間以上働いているとのことです。
最近、若者の就労意欲の低下が指摘されていますが、中高年のリストラや新規採用の抑制で、30代の過剰労働が浮き彫りになり、この労働環境が若者の意欲を萎縮させているといわれています。
また、フリーターの約7割が正社員として働くことを望んでいますが、
失業者の半分弱を若者が占め、働きたくても働けない現実がそこにあります。
こうしたさまよえる若者の姿は、親世代が作り上げた豊かな社会の歪みともいえましょう。
一方では、経済力のある、物分りのよい親か増えています。
核家族化や地域社会の崩壊で子供と社会のかかわりは薄まり、
自分の役割を実感できず、子供たちは働くことの意味を考えずに育つ傾向があります。
このような生育環境の中、親の豊かさが子供の自立する時間を長引かせるといわれています。
生産年齢人口が減少する中、若者を無職のまま放置することは、社会の損失を意味します。
経験あるキャリアアドバイザーは、企業の実情を正確に伝える能力を有しています。
萎縮した若者の就労意欲を掻き立ててくれますよう期待します。

2014/06/04 13:32

Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket

今の仕事の満足してますか?新しいキャリアのために情報収集しましょう!

転職するにせよしないにせよ、キャリアに対してしっかりと向き合うことで仕事に対するモチベーションをアップすることが出来ます。まずは自分自身の経歴やスキルを棚卸した上で、特徴にあった求人サイトや転職エージェントを探して登録してみましょう。

記事に紐付いているカテゴリ

クチコミにコメントする

投稿者: 投稿者
コメント: コメント

※ リンク、URLなどはご入力いただけません。

この記事に関連する最新の記事

管理栄養士の資格を取得して子供たちと触れ合える仕事に!

昔から子供が大好きな私。 一時は保育士を目指したのですが、ピアノが全く弾けないので、厳しいかなということになりました。 それで、管理栄養士を目指したんです。 まず短大を出て栄養士資格を取得し、それから病院の給食で勤務して経験を積んでから、再度管理栄養士の資格を取得しました。 これをきっかけに、大好きな子どもと触れ合える職場にと思い、転職活動してみました。 結果、小学校の...
pinoさん

2015/07/22 20:29

この記事の続きを読む

webで転職活動ができるなんて本当に便利な世の中です!

私は高校を中退して、働いていたのですが、その時の就職活動ではハローワークに行って必死で閲覧しながら情報を探していました。 だけど、仕事をしながらの転職ってなった時に、これではハローワークの営業時間内に訪れることさえ難しく、転職活動自体が進みませんよね。 今の時代は、転職活動をするにも最強の便利なツールがあります。 それがweb。 私もこれを利用して転職を成功させました...
asukaさん

2015/07/22 20:27

この記事の続きを読む

岐阜の実家に帰って転職活動を再開したいと思っています。

私は大学に通うために、岐阜県から大阪に出てきました。 大阪の大学で思い切り楽しんでしまったため、この地を離れるのがイヤになり、そのまま大阪で就活したんです。 結果、採用されたのは保険関係の仕事で、営業職。 だから、けっこう精神的にもきついんですよね。 私は営業とか、向いていなかったみたいです。 それで、もう続けられないと思って転職活動を始めたわけですが、大阪ってけっこう...
心機一転さん

2015/07/17 18:51

この記事の続きを読む

中高年転職サイトのおかげで家族を守ることができたと思います!

私には妻も子供もいます。 もう40代も後半で、そろそろ転職なんてことを考えられる年ではなくなってきています。 ですが、会社でちょっとしたミスをしてしまい、いづらくなってしまったんですよね。 責任を問われる立場だから、辞めるしかないのかなという感じでした。 だけど家族もいるのにこの先、どうやって養っていくべきかどうか・・・ かなり悩んでいた時に、中高年転職サイトの存在を知...
toshiyukiさん

2015/07/11 12:53

この記事の続きを読む

愛知と言えばの車業界に転職して再スタートを切ってみました!

岐阜県出身の私は、とりあえず都会に出たいと思って、東京に出ていきました。 だけど思うように仕事が見つからなくて、派遣で携帯電話のショップに就職。 派遣だから不安もあるし、正社員で働きたいって色々探しても見つからないし、もう、イヤになってしまいました。 それで、やっぱり地元から近いところが良いなって思ったので愛知に引っ越したんです。 愛知と言えば豊田市の自動車産業ですよね!...
yukikoさん

2015/07/07 18:49

この記事の続きを読む

ランキング

  • 転職求人サイト
  • エンジニア転職エージェント
  • 看護師転職エージェント
  • 派遣会社
page