新聞配達員からの脱却を目指して日々頑張ってますの詳細

新聞配達員からの脱却を目指して日々頑張ってます

投稿者:新聞は読もうさん

朝はやくから新聞を配っています。
住んでいるところは新聞屋さんの2階です。
夕方の新聞も配っているので昼間と夜は自分の自由な時間ですが、
勧誘にもいかなければならないので夕方勧誘の仕事もしています。
すぐにはいってくれる人やなかなかはいってくれない人や
他の新聞をとってるからと冷たくされたりいろいろなことがあります。
日本経済新聞をとっているうちは2つ取ってくれているうちもあるんです。


引っ越して来た人は新規の顧客となる可能性が高いので引っ越ししている最中か引っ越し後にすぐに行って契約してもらいます。
以前からその新聞を取っていたという人は契約してくれる可能性が高いというのも学びました。
みんないろいろと夢があって新聞配達はアルバイトが多く、お金を貯めていろいろなことへ挑戦していく人が多いです。
僕も今は新聞配達員ですが、そのうち違う職業に就こうと思っています。
今は春夏秋冬暑くても寒くてもがんばろうと思っています。

2014/04/10 02:49

Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket

今の仕事の満足してますか?新しいキャリアのために情報収集しましょう!

転職するにせよしないにせよ、キャリアに対してしっかりと向き合うことで仕事に対するモチベーションをアップすることが出来ます。まずは自分自身の経歴やスキルを棚卸した上で、特徴にあった求人サイトや転職エージェントを探して登録してみましょう。

記事に紐付いているタグ

クチコミにコメントする

投稿者: 投稿者
コメント: コメント

※ リンク、URLなどはご入力いただけません。

投稿者:十分ですよさん2014/04/26 15:09

新聞配達だって列記とした仕事ですよ。私は数年間、新聞配達の仕事してましたが、それなりに誇りもって仕事してました。
もちろん誤配達は絶対にしたくなかったし、いつも何時間でくばり終わるって決めてどうやってコースをかえれば早く終わるかを考えて配ってました。
それに、しっかりと仕事してると、新規勧誘の仕事もできるので営業の仕事も兼ね合わせます。十分スキルを磨けます。

この記事に関連する最新の記事

webで転職活動ができるなんて本当に便利な世の中です!

私は高校を中退して、働いていたのですが、その時の就職活動ではハローワークに行って必死で閲覧しながら情報を探していました。 だけど、仕事をしながらの転職ってなった時に、これではハローワークの営業時間内に訪れることさえ難しく、転職活動自体が進みませんよね。 今の時代は、転職活動をするにも最強の便利なツールがあります。 それがweb。 私もこれを利用して転職を成功させました...
asukaさん

2015/07/22 20:27

この記事の続きを読む

岐阜の実家に帰って転職活動を再開したいと思っています。

私は大学に通うために、岐阜県から大阪に出てきました。 大阪の大学で思い切り楽しんでしまったため、この地を離れるのがイヤになり、そのまま大阪で就活したんです。 結果、採用されたのは保険関係の仕事で、営業職。 だから、けっこう精神的にもきついんですよね。 私は営業とか、向いていなかったみたいです。 それで、もう続けられないと思って転職活動を始めたわけですが、大阪ってけっこう...
心機一転さん

2015/07/17 18:51

この記事の続きを読む

マスコミ関係の仕事は高給与だけど人気がありすぎて厳しい!

芸能人のそばで働ける仕事って憧れますよね。 それで、私は大学卒業時から、ずっとマスコミ関係の仕事を探してきました。 このままでは就職浪人になると危機感を感じ、ぎりぎりで方向転換して、結局アパレル関係に就職してしまいました。 でも、マスコミへの憧れを諦めることができません。 それで、今も転職活動しながらマスコミを目指しているところです。 マスコミって、本当に今の私じゃ考え...
猪鹿蝶さん

2015/07/17 18:50

この記事の続きを読む

事務職の友人が羨ましいと思っていたけど大間違いでした!

私は短大を卒業して、就活がうまくいかず、正社員ですが宅配の弁当屋さんで働くことになりました。 この仕事はかなりの体力仕事で、配達とかはとにかく大変です。 そんな状況だったので、一緒に短大を卒業して事務職に就いた友人が羨ましくてたまらなかったんです。 事務職って座りっぱなしのオフィスワークで、空調管理もされているし、すごく楽そうだって思ってて。 給与面では同じくらいなのに、...
karinさん

2015/07/14 19:55

この記事の続きを読む

ゲーム関係の仕事ってもっと夢のあるものだと思ってたんです。

私は子供の頃からゲームが大好きで、オタクみたいに言われることもあるほどでした。 そんな好きを仕事にしたいと思い続け、就活ではゲーム業界に絞ってみたんです。 専門学校を出ているので、それなりにプログラミングもできるし、自信がありました。 それでなんとか、大手ではないけれどゲームアプリなどを開発するちょっとした会社に就職できたんです。 ですがここでの私の仕事は、先輩や上司が挙...
マリオさん

2015/07/11 12:53

この記事の続きを読む

ランキング

  • 転職求人サイト
  • エンジニア転職エージェント
  • 看護師転職エージェント
  • 派遣会社
page