幼児を2人抱えた就職活動は本当に辛かったの詳細

幼児を2人抱えた就職活動は本当に辛かった

投稿者:さん

離婚をした自分が働かなければいけないのは、重々承知しているのですが、面接の度に同じ質問をされます。「お子さんが病気になった時にはどうするのですか?」そして、不採用の通知が来るのです。両親の近くに住んでいないシングルマザーの仕事探しは、困難を極めます。


やっと採用になっても、2人共初めての団体生活の保育園です。1か月ほど経つと、勤務中に保育園から「お迎えに来てください」と連絡が来たりします。それも1人が治ったら次の子供。あまり子供のことに理解がない職場だと、泣く泣く辞表を出すということが数回ありました。


結局、辿り着いたのは保険外交員です。保育園からの連絡があっても、遠慮なく帰れます。水ぼうそうやおたふくになっても、朝だけ行けばなんとかなります。周りの協力なしには成り立ちませんが。でも2人の子供が小学生になるまで、なんとか乗り切りました。契約が取れないと信じられないくらいの給料になりましたが、いい経験になりました。

2014/04/05 03:40

Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket

今の仕事の満足してますか?新しいキャリアのために情報収集しましょう!

転職するにせよしないにせよ、キャリアに対してしっかりと向き合うことで仕事に対するモチベーションをアップすることが出来ます。まずは自分自身の経歴やスキルを棚卸した上で、特徴にあった求人サイトや転職エージェントを探して登録してみましょう。

記事に紐付いているカテゴリ

記事に紐付いているタグ

クチコミにコメントする

投稿者: 投稿者
コメント: コメント

※ リンク、URLなどはご入力いただけません。

投稿者:ナイスな転職さん2014/04/24 06:47

良い選択ですね☆保険関係はたしかに自分のペースでできますし、お子さんがいるのであれば、それはさらに融通が利きます。
離婚されたのは残念ですが、自分に合った仕事を探せたのはすごくよかったと思います。
女性1人で子連れだと、仕事を優先してほしい会社にとっては、採用しにくいでしょうが、
それでも探せばある、そういった方に合う仕事はあるって教えてくれたので、すごく元気づけられた人がたくさんいると思います。

この記事に関連する最新の記事

岐阜の実家に帰って転職活動を再開したいと思っています。

私は大学に通うために、岐阜県から大阪に出てきました。 大阪の大学で思い切り楽しんでしまったため、この地を離れるのがイヤになり、そのまま大阪で就活したんです。 結果、採用されたのは保険関係の仕事で、営業職。 だから、けっこう精神的にもきついんですよね。 私は営業とか、向いていなかったみたいです。 それで、もう続けられないと思って転職活動を始めたわけですが、大阪ってけっこう...
心機一転さん

2015/07/17 18:51

この記事の続きを読む

富山の親類に世話してもらって好きな職種に転職しちゃいました!

私は埼玉県で生まれ育ったんですが、実は都会は案外苦手。 それで、よく富山の親戚の家に遊びに行っていたんです。 富山は自然が溢れていて、すごく素敵な場所ですよね。 だから、ここでなら本当の自分をさらけ出せるような気がして、しょっちゅう親戚の家にお泊りしていました。 都内の大学を出て、そのまま都内で就職したけど、なんだか違和感があって・・・ 自分には合っていないんじゃないか...
涼さん

2015/07/07 18:48

この記事の続きを読む

不動産業を長年営んでいる父の会社を継ごうと思っています。

私の父は不動産業を営んでいます。 これまで特に、お金で苦労したことはなく、不動産業は儲かるものだということも友人からよく聞かされました。 それで、自分の家はお金持ちなのかもしれないなんて、思いこんだりもしたものです。 だけど大人になってからは、何となく父と同じ仕事をするのがイヤで、反抗して異業種の仕事に就きました。 私は営業職。 でも、ボンボンで育てられた世間知らずな私...
ダニエルさん

2015/06/16 20:03

この記事の続きを読む

uターン転職をして田舎の良さを実感することができました!

私はけっこう田舎と言われる地域で生まれ育ったのですが、大学に通うために大阪に出ました。 それでとりあえず大阪で就職したんです。 でも、営業職だけど、大阪の人ってすごく営業慣れしていて冷たいんですよね。 電話なんて話も聞いてもらえず、即ガチャン! だから、なんだか切なくなってしまいました。 そんな時、たまたま地元の友人から、uターン転職の話を聞いたんです。 フェアがある...
Reijiさん

2015/06/09 18:41

この記事の続きを読む

相談する相手がいるかどうかってだけで転職成功率が変わるかも!

私はこれまで、転職を何度も考えてきました。 ごく普通のサラリーマンですが、すごく仕事がきつくて、しかも営業職なので、常にストレスにさらされている感じ。 この状況から逃れたくて転職活動しようとしたんですが、正直仕事が忙しくて、求人誌を見る暇さえ、ほぼありません。 そんな時、エージェントの利用が便利だという話を友人から聞いたんです。 エージェントなんていうのを聞くのも初めてだ...
nekodaisukiさん

2015/06/07 16:05

この記事の続きを読む

ランキング

  • 転職求人サイト
  • エンジニア転職エージェント
  • 看護師転職エージェント
  • 派遣会社
page