転職面接でチェックされる?見落としがちな身の回りのアレコレの詳細

転職面接でチェックされる?見落としがちな身の回りのアレコレ

Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket




 

郊外に位置する、とある企業の社長さんから、
一風変わったひとつの採用基準を伺ったことがある。



経歴、スキル、コミュニケーション能力、資格など、様々な要素がある中、実はこの社長。
転職希望者が乗ってきた“車”を見るのだそう。



なぜあえて“車”なのか?
その真相に迫ってみた。


 
一昔前、車と言えば若者の憧れの的だった。



「給料を貯めて○○を買うんだ!」



と、特に男性にとっては宝の一つとして、長く高い地位に君臨してきた。



事実1950年代「洗濯機、白黒テレビ、冷蔵庫」が三種の神器として登場し、
1960年半ば、新三種の神器として成り代わったものは「車、クーラー、カラーテレビ」の3つ。いわゆる3Cだ。
その時代、かっこいい車はステータスだった。



しかしそれから長い時を経た現代。



車の維持管理費や低迷する平均月収などの影響で、
車を持たない若者が増えてきた。



都会で電車通勤をしている人は車の必要性すら感じない。
車にそこまでの魅力が、もはやなくなってきているのだ。



しかしそうとは言え、都内23区を離れれば、まだ車は生活の必需品。
田舎の方に行けば、「一人一台」がデフォルトになっている。



この社長が注目するのは、その車の車種ではない。中身だ。



「車の外見は金をかければかけるほど、立派にすることができる。しかし中身はその人の性格を表す。」



と社長は言う。

 

「いくら外がピカピカに磨かれていても、
中がぐちゃぐちゃになっていれば、雇わない。



そういうタイプの人間は、仕事上でも自分の机の整頓すらしないことが多い。
整頓ができない人は大概効率が悪い」と持論を展開。



だからこそ、社長は面接にきた転職希望者の車をこっそり確かめるのだとか。



確かに思い返してみると、新卒時の面接でも



「待合室から気を抜くな!」
「最寄りの駅に帰るまでも、実は影から見張られているゾ」



なんてことが囁かれていた。
 


実際どれほどの会社が
面接以外でも時間と労力を割いているのかは分からない。



しかし企業もできる限り転職希望者の“素顔”を見て、判断したい。



転職希望者は、面接の間、皆それぞれ“デキる仮面”を被っているに決まっている。
なるべく聞こえの良い文句を並べ立て、笑顔でやる気をアピール。
できない事をわざわざ話す人は少ない。




だからこそ、面接に来た“車の中”が意外と盲点となるのだ。



都心を離れれば、毎日乗っていてもおかしくない車。
その車の中がゴミ箱のような汚さだったら、あなたはどう感じるだろうか?



車内を日常的に散らかしてしまう人が、
机上を常にキレイに保つことが果たしてできるだろうか?



社長が注目しているのはまさにここだ。


以前、「仕事効率化!5つの手順であなたも今すぐステップアップ」
http://aslinkwork.com/blog/detail/56)でもご紹介したように、
自席の周りやパソコン内の整理整頓具合と仕事のデキ具合は、
ほぼ比例関係にあると言っていい。




ということはつまり、車内が汚い人は、
かなりの高確率で仕事もデキない人が多い、



と判断されても仕方がない状態なのだ。


中には私生活と仕事はキッチリ別の人格を
使い分けている人もいるだろう。



自身の部屋はゴミ溜めなのに、
オフィスの自席は几帳面なまでに整頓しているようなタイプだ。



しかしながら人間、歳をとればとるほど、人との距離が近くなればなるほど、
つい自分の根底にある性格や癖が、つい出てしまいがち。



日頃からキレイな整理整頓を心がけておけば、いざという時にも焦らずに済む。



壁に耳あり、障子に目あり。



是非一度、あなた本来が持つ性格を見直してみてはいかがだろうか。


 

■参考ページ
面接対策がバッチリなら転職活動をする!!


 
Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket

著者情報

転職サエコ

転職サエコ

大学卒業後、お堅い年功序列会社に入社。締切に追われる残業生活の中、仕事のノウハウと世の中の厳しさを知る。30歳目前、キャリアアップを図り若いベンチャーへ転職。とにかく人と話すのが好き。趣味は旅行。仕事は楽しく!をモットーに、新しいことに挑戦するのが大好きな現役グラフィックデザイナー。

今の仕事の満足してますか?新しいキャリアのために情報収集しましょう!

転職するにせよしないにせよ、キャリアに対してしっかりと向き合うことで仕事に対するモチベーションをアップすることが出来ます。まずは自分自身の経歴やスキルを棚卸した上で、特徴にあった求人サイトや転職エージェントを探して登録してみましょう。

変化と不確実性の高い現代におけるリスクマネジメント方法を徹底解説します。

本転職マニュアルは単なる転職ハウツーではなく、

これからの変化が激しい時代に柔軟に対応するために
欠かせない、「キャリアを築いていく」

という視点を持った実践的な転職の戦略を紹介しています。

AsLinkWorkを購読する

記事に紐付いているカテゴリ

記事に紐付いているタグ

ランキング

  • 転職求人サイト
  • エンジニア転職エージェント
  • 看護師転職エージェント
  • 派遣会社
follow us in feedly
page