香里奈のように心に寄り添う!そんなビジネスマンになるには?の詳細

香里奈のように心に寄り添う!そんなビジネスマンになるには?

Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket






ドラマ「結婚式の前日に」では、バリバリ働くキャリアウーマンで、
結婚を目前に控える香里奈が、なんと脳腫瘍に侵されてしまう、
というストーリーになっている。









職場でもそれなりの立場で仕事を任されている香里奈。
なのに、仕事も恋も、さらには命までも失う覚悟を
決めなければならないという状況で、彼女は打ちのめされる。










ここまでの状況は現実には少ないかもしれないが、
実際に社内で悩みを抱えていそうな女性社員はよくいるだろう。
ここでどう接するかによって、
ビジネスマンとしての格も、モテる男としての格も、大きく変わるのだ。










では、社内で悩みを抱える女性の心に寄り添うには、
どう接すれば良いのか?
そんなポイントを3つ、紹介しよう。










 

#まずは話を聞くこと!







女性というのは基本的に話すことが好きだ。
だから、1人で悩まされているように見えても、
実は心の中では「誰かに聞いてほしい」という気持ちを持っている。










そこで、悩みを抱えている女性社員を見かけたら、
励ますのではなく、食事などに誘ってじっくり話を聞いてみよう。









モテる男になる方法【http://www.moteruotokoni.com/sesshikata/kikijozu.html

また、ただ女性の話を聞くだけではなく、
会話の節々に相槌を打ってあげるとことで、
更に満足感を与えてあげることができます。

 女性に話を聞いてもらった満足感があれば、
女性は次もその男性に相談しようと思いますので、
関係を深めることができるのです。

 目安ですが、女性が話す:男性が話す=6:4 が理想です。

 女性に話をさせるためのコツは、質問上手になることです。









特に関係を深めるつもりはなくても、
例えば上司や先輩という立場で、
同じ会社で働く女性が悩まされていることが気にかかるなら、
こういった方法で肩の荷を半分、持ってあげると良いだろう。









 

#楽しい話をしてみる






悩んでいる時に、ただ悩みを聞いているだけでは、
そのまま暗い雰囲気にのめり込んでしまう。
これでは女性の心は軽くなっても、気持ちを良い方向にもっていくことができない。









そこで、会話の最後は楽しいものにしてみよう。
例えば自虐的なネタを披露しても良いし、冗談を言って笑わせるのも良いだろう。
カラオケなどで思い切り発散するのも1つの方法だ。











クヨクヨ悩んでいるよりも、笑っていた方が、
悩み事が「小さなこと」のように思えて前向きになれるものだ。
そうして楽しい時間を過ごすことによって、
社内での人間関係においても、信頼関係が生まれるかもしれない。







女性にモテるためのノウハウ集【http://mote-kyouiku.seesaa.net/article/262097768.html

 

『その悩みが解消されたら何がしたい?』と聞く事だ。
すると、『温泉に行きたい』とか『遊びに行きたい!』とか。
楽しい話題に持っていけるのである。

その楽しい話題を目一杯膨らませろ!
『温泉ならどこが良い?伊豆?伊豆いいよね!』
『買い物?春服とか見に行きたいよね!』

どうだ、あっという間に悩みの暗い空気から一転
楽しい雰囲気に切り替える事ができる。











 

#解決策を一緒に考える







ただ話を聞いたり、盛り上げてくれるだけでも、多くの女性は悩みから解放される。
これは女性の特性のようなもので、抱え込む男性とは違い、
発散することですっきりしてしまうものなのだ。









だが、中にはそうもいかない問題もある。
話を聞くだけでは済まない悩みなら、
上司や先輩、あるいは同僚の立場で、これまでの経験から、
自分ならこうするというアドバイスをしてみても良いだろう。









「こうしなければならない」ということを強要されると、
悩みを打ち明けた本人は戸惑い、「あなたに決められたくない」
なんてイラっときてしまうかもしれない。









だが、「もし自分なら」という方向で話を展開すれば、
解決の糸口を見つけることもできるかもしれないのだ。
ただし、悩みの内容によっては、
軽々しい口を叩くべきではない。
例えば本当にドラマの香里奈のような状況の場合には、
ただ話を聞き、心に寄り添ってあげるのが正解だろう。









 

#まとめ






女性というのは感情の起伏が激しいため、
悩んでクヨクヨして、暗い雰囲気になっている場面を、
多々見かけることがあるだろう。









1日くらいなら放っておいても良いかもしれないが、
それが続くと業務にも支障が出てくる可能性がある。
そうなる前に、同じ会社で働くものとして、
悩みを抱えて苦しんでいる社員の心に寄り添ってみよう。








こういった心使いができるようになれば、
社内の人間関係が良好になり、また雰囲気も明るくなり、
働きやすい職場へと変えていくことができるだろう。
また同時に、モテるビジネスマンという夢を叶えることもできてしまうかもしれない。









Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket

著者情報

転職サエコ

転職サエコ

大学卒業後、お堅い年功序列会社に入社。締切に追われる残業生活の中、仕事のノウハウと世の中の厳しさを知る。30歳目前、キャリアアップを図り若いベンチャーへ転職。とにかく人と話すのが好き。趣味は旅行。仕事は楽しく!をモットーに、新しいことに挑戦するのが大好きな現役グラフィックデザイナー。

今の仕事の満足してますか?新しいキャリアのために情報収集しましょう!

転職するにせよしないにせよ、キャリアに対してしっかりと向き合うことで仕事に対するモチベーションをアップすることが出来ます。まずは自分自身の経歴やスキルを棚卸した上で、特徴にあった求人サイトや転職エージェントを探して登録してみましょう。

変化と不確実性の高い現代におけるリスクマネジメント方法を徹底解説します。

本転職マニュアルは単なる転職ハウツーではなく、

これからの変化が激しい時代に柔軟に対応するために
欠かせない、「キャリアを築いていく」

という視点を持った実践的な転職の戦略を紹介しています。

AsLinkWorkを購読する

記事に紐付いているカテゴリ

記事に紐付いているタグ

ランキング

  • 転職求人サイト
  • エンジニア転職エージェント
  • 看護師転職エージェント
  • 派遣会社
follow us in feedly
page