武井咲になっても大丈夫!職場での孤立を切り抜ける方法の詳細

武井咲になっても大丈夫!職場での孤立を切り抜ける方法

Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket





話題となったドラマ「エイジハラスメント」では、
武井咲が「嫌わればい菌」などと呼ばれ、
職場で孤立する様子が描かれていた。









女性に起こる人間関係のトラブルと捉えられがちではあるが、
このような職場での孤立は、男性にも有り得る。









人間関係というのは、快適に働くうえで、最も重要と言っても過言ではないポイントだ。
では、もし孤立してしまった場合には、どう対処して切り抜ければ良いのだろうか?




そこで、そんな孤立した状況を逆転して、職場で成功するための方法を紹介しよう。








 

#孤立したと感じても冷静に!






職場で孤立してしまう原因は様々だ。
だが中には、「出る杭は打たれる」というように、
例えば仕事ができるために、嫉妬され、孤立してしまうということもあるのだ。







そのような状況になった時には、とにかく慌てず冷静に対処しよう。
無視されるからこちらも話しかけない、
など、意地になって対抗するのでは、解決にはならない。
熱くならず、感情的にならずに冷静でいることが最も有効な方法なのだ。





Dreamer【http://goodluckjapan.com/job-alone/

「静かで、かえって仕事に集中できるよ。」
そんな気持ちを持ちましょう。

しかし相反するかもしれませんが、
自ら関係を断ってしまうことはくれぐれも避けましょう。

また、
相手に合わせようと出来ないことを無理にして努力するのではなく、
自分にできることを積極的に頑張ってみる、という認識が重要になります。








 

#仕事を黙々と頑張ってみる








職場での付き合いは仕事を通してのものだ。
だから、やはり働く上では、仕事に関する繋がりを消すことはできない。
黙々と仕事をしていれば、必要最低限の関係を保つことはできるわけだし、
逆に言えばそれ以上の関係を築こうとする必要もない。








また、業務に集中することで「孤独」という気持ちもいくらか紛れるだろう。
こうして黙々と仕事をして実績を残せば、自然とついてくる人が現れるかもしれない。






Dreamer【http://goodluckjapan.com/job-alone/

その仕事の繋がりを強化していく意味で仕事を頑張り、
その分野のエキスパートになってみるのも、
孤立予防や孤立改善に効果的な手段になります。

そうすると、
周りの目も「あの人に聞いたら」というように変化してきますので、
仕事上の交流が改善していく可能性が生じます。

仕事上の質問や相談など、
相手からのアプローチは大事にしてかかわりを継続していくことが重要です。






 

#同じ目線で話をする






孤立してしまう原因は様々だが、中には仕事ができたために、
周囲に偉そうな態度を取ってしまっていたようなケースもある。
つまり、自分自身に原因があった!という可能性もゼロではないのだ。








そこで、会話をする時の態度に気を付けてみよう。
きちんと同じ目線で話をし、謙虚な姿勢を維持する。
こうして1つ1つの態度に気を付けていくことで、
「案外良い人かもしれない」
と周囲も態度を改めてくれる可能性がある。





PRESIDENT Online【http://president.jp/articles/-/8225?page=2

もちろん単に会って話せば信頼関係を築けるものではない。
あのころ意識していたのは地べたに座って同じ目線で話すことだ。
上司からの評価を気にしている人が多いが
上ばかり向いている人にまわりは心を許さない。
まわりが支えたくなるのは、
自己保身に走らず本音でぶつかってきてくれる人だ。







本音でぶつかる、という熱い思いも、
社内での人間関係を変えるためには、
時に必要なものなのかもしれない。









 

#まとめ






人は誰しも、人に嫌われたくないという気持ちがある。
孤立してしまうと、精神的に強いダメージを受けるものだ。







だが、孤立したからと転職してしまうのは、負けたようで悔しくないだろうか?
転職を考えるその前に、まずは人間関係を修復し、今の職場を良くするための努力をしてみよう。
それが成功すれば、自信に繋がり、今後の人生にも大きなプラスになるだろう。








転職を考えるのは、修復する努力をして、
それでもうまくいかなかった時でも遅くはないのだ。







 
Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket

著者情報

転職サエコ

転職サエコ

大学卒業後、お堅い年功序列会社に入社。締切に追われる残業生活の中、仕事のノウハウと世の中の厳しさを知る。30歳目前、キャリアアップを図り若いベンチャーへ転職。とにかく人と話すのが好き。趣味は旅行。仕事は楽しく!をモットーに、新しいことに挑戦するのが大好きな現役グラフィックデザイナー。

今の仕事の満足してますか?新しいキャリアのために情報収集しましょう!

転職するにせよしないにせよ、キャリアに対してしっかりと向き合うことで仕事に対するモチベーションをアップすることが出来ます。まずは自分自身の経歴やスキルを棚卸した上で、特徴にあった求人サイトや転職エージェントを探して登録してみましょう。

変化と不確実性の高い現代におけるリスクマネジメント方法を徹底解説します。

本転職マニュアルは単なる転職ハウツーではなく、

これからの変化が激しい時代に柔軟に対応するために
欠かせない、「キャリアを築いていく」

という視点を持った実践的な転職の戦略を紹介しています。

AsLinkWorkを購読する

記事に紐付いているカテゴリ

記事に紐付いているタグ

ランキング

  • 転職求人サイト
  • エンジニア転職エージェント
  • 看護師転職エージェント
  • 派遣会社
follow us in feedly
page