中高年でもある採用枠!利用すべき3つのポイントをご紹介!の詳細

中高年でもある採用枠!利用すべき3つのポイントをご紹介!

Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket




既に仕事に就いている方やこれから転職して仕事に就こうとしている方も
中高年転職サイトを将来利用する可能性があるかもしれません。
特に日本の少子高齢化社会を背景に特に40-50代、
60代の方向けの転職サイトが増えつつあります。


年金の受給額が下がるなか実は年金生活者は非常に多いのです。








そこで、今回は中高年でも賃金を得られる中高年転職サイトの利用について、
3つのポイントを挙げて紹介します。







 

#健康第一!今の仕事が合わない時は無理をしないこと









会社にしがみついてでも給与を得なければならない生活をしている人がいます。


例えば、家族を支えるためであったり、
家のローンのためであったり理由は人それぞれだと思います。



ところが、ストレスを理由に会社を辞める頃には、
病気に冒され老後を迎える人も少なくありません。








それでは、まるで自分のためでなく会社のために働いてきたようなものです。
もちろん、賃金を得るのは会社のためですが、限界を感じるようであれば、
転職するか、静養するなど選択肢はたくさんあります。



自分の将来のため一晩考えて中高年の転職サイトを探してみるのも一つの手です。







 

#中高年向けの転職サイトを検討すること







最近の会社は年功序列や終身雇用制度と謳われていた時代を払拭しました。
つまり、年齢が高齢化するほど給与が高くなるという現実ではなくなっています。
むしろ、60歳を過ぎると給与額が徐々に下がり65歳で定年するものの
退職金が少なくなることを見越して60歳手前で辞職する人も多いです。








しかし、その後は自由奔放な生活を送れるかといえば、仮に60歳で定年した後は
5年間は何らかの仕事に就いていなければ厚生年金の受給額も下がる可能性があります。




そこで、一般の転職サイトを利用すると明らかに若年者が優位に立ってしまい、
中高年は歯がたたないことが圧倒的に多いですから、まずは情報収集です。








中高年向けの転職サイトを活用すればブランク期間も短く転職も時間を空けると
実行しづらくなりますから、給与が低くても働ける職場にありつくことが大切です。




今後は70歳以上でようやく年金が降りることも考えられますから、
やはり健康を大切にしつつ、緊張をほぐしながら働ける環境が理想ですね。







 

#シルバー人材センターの活用





インターネットの情報、そしてハローワークの一般就労コーナーでは、
20代から40代くらいの若い世代が多く目立ちます。



果たして自分が60歳以上の貧困者だとしたらどこで仕事を探せばよいのでしょうか。
また、高齢者が働ける仕事環境なんてあるのでしょうか。





このような疑問はハローワークの窓口で相談しても解決します。








一例としては、シルバー人材センターというところでシニアを対象とした仕事を紹介しています。
たいてい社会経験のあるシニアの方々が働いていますから、
技術力がある方は積極的に雇ってもらえるでしょう。



また、そうでない方でも競争率は企業ほど厳しくありませんから、
丁寧に仕事をこなせる能力があれば、雇用先が見つかることと思います。








以上のように、日本の経済財政は赤字続きと言われていることから、
国民年金も厚生年金もだんだんと支給額が値下がりしている傾向にあります。



それに加えて、定年の先延ばしや消費税率の上昇など、
お金の蓄えがない人は年々増えています。







特に大きいのは厚生労働省からの健康保険料の値上がりと一律3割負担への変更です。
今まで病院で治療や入院にかかる費用が1割負担だったのに対し、
3割負担になってしまえば、将来的に病気も怪我もできなくなるでしょう。








これらのことを加味すると、
中高年でも働ける転職サイトは非常にありがたい存在と思うことでしょう。



また、これからは在宅でも仕事ができる環境が次第に整いつつありますので、
自分の健康を第一に長く働けるように生活していきましょう!










 
Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket

著者情報

転職サエコ

転職サエコ

大学卒業後、お堅い年功序列会社に入社。締切に追われる残業生活の中、仕事のノウハウと世の中の厳しさを知る。30歳目前、キャリアアップを図り若いベンチャーへ転職。とにかく人と話すのが好き。趣味は旅行。仕事は楽しく!をモットーに、新しいことに挑戦するのが大好きな現役グラフィックデザイナー。

今の仕事の満足してますか?新しいキャリアのために情報収集しましょう!

転職するにせよしないにせよ、キャリアに対してしっかりと向き合うことで仕事に対するモチベーションをアップすることが出来ます。まずは自分自身の経歴やスキルを棚卸した上で、特徴にあった求人サイトや転職エージェントを探して登録してみましょう。

変化と不確実性の高い現代におけるリスクマネジメント方法を徹底解説します。

本転職マニュアルは単なる転職ハウツーではなく、

これからの変化が激しい時代に柔軟に対応するために
欠かせない、「キャリアを築いていく」

という視点を持った実践的な転職の戦略を紹介しています。

AsLinkWorkを購読する

記事に紐付いているカテゴリ

記事に紐付いているタグ

ランキング

  • 転職求人サイト
  • エンジニア転職エージェント
  • 看護師転職エージェント
  • 派遣会社
follow us in feedly
page