40代転職で気をつけなくてはならないポイントとは?の詳細

40代転職で気をつけなくてはならないポイントとは?

Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket





景気が回復軌道にあり、人手不足もかなり顕在化しています。
どの企業でも中途採用に積極的になりつつありますが、
その中でも40代転職はなかなか厳しいものがあります。









ひとつは40代はどこの企業でもバブル期前後に入社して
結構数が多いことがあげられます。
あえて外部からとらなくてもたくさんいるなかで
中途採用をしてもらえるとすればかなり特別なスキルを
もっていることを要求されるようになるのです。








こうしたことから40代の転職は30代に比べて明らかに
求められる条件が高くなってきているのです。
転職を突破するためにはそうした条件を
クリアしなくてはなりません。







 

#40代転職で求められること









40代転職では業界によっても異なりますが
あきらかに様々な能力を求められることになります。
それをしっかりクリアしている必要がでてくるのです。









まずはマネジメント能力です。
自分が優秀なのもさることながら人を使いこなしていく能力が
長けていることも大いに求められることになるのです。







 

#企業の希望要件を満たすのはなかなか至難の業









採用したい企業がいろいろ条件をつけてくるのは簡単ですが
応募するほうはそれだけの要件に
すべて応えられるようになるのはかなり難しいといえます。








しかしその要件に少しでも近い人材であることを
アピールするのはとても重要になります。
これまでのマネジメント経験、事業経験、新領域の開拓経験
などがあれば、それを職務経歴書にコンパクトに読みやすく
まとめることがきわめて重要になるのです。








またひとつの領域だけでなく複数の領域に精通している
はっきりとした強みをもった人材であることも重要な
要件になってきます。








また英語の能力についても求められるレベルはかなり
高くなってきているのです。
TOEICスコアだけでなく使える英語が必要になるのです。








新しい事業やスキームに対して挑戦していく
姿勢というものも重要視されます。
既存のビジネスや枠組みにとらわれない
自由な発想というものが重要になってくるのです。








 

#まずは書類選考を突破する力をもつこと









40代転職ではとにかく書類選考を突破しなくてはなりません。
想像以上に多くの応募があることが想定されますので、
その中でもきらめきを発揮する書類を作成提出することが
まずは必須事項となります。








そのためにはかなり練った職務経歴書を
書き込んでいく必要があります。
安易にまとめるのではなく、よく推敲された、確実で
わかりやすい文書を作成することに全力をあげることを
お勧めします。








 

#そしていよいよ本番が面接です。









しっかりとまとめられた職務記述書ができればそれをベースにして
面接でしっかりと自分のことを語れるようにすることが重要です。
かなり練った職務記述書があればそれを丁寧にトレースして
自分の能力やアピールポイントを説明していければ十分魅力的な
面接に仕上げられるようになるのです。








文書がベースになっていればぶれることもありませんし
骨太の発言をすることもできて信頼感をかなり向上させることが
できるようになります。









そしてなにより自信をもった面接での態度は
さらに信頼感を厚くするものとなるのです。
一定の業務をまかせるに足るマネージャーとした雰囲気を
醸成することがきわめて重要になります。








こうした一連の取り組みをしっかりこなしていくことが
できれば40代の転職も怖いことはありません。
もちろんすべての要件を満たす存在などそう多くはありませんから
心配することはありません。
とにかく落ち着いて安心できる人材であることを強くアピール
してみてください。








企業は仕事をしっかり任せられる40代を強く求めているのです。
それに合致する人材と認定されてば雇用は間違いなしです。






Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket

著者情報

転職サエコ

転職サエコ

大学卒業後、お堅い年功序列会社に入社。締切に追われる残業生活の中、仕事のノウハウと世の中の厳しさを知る。30歳目前、キャリアアップを図り若いベンチャーへ転職。とにかく人と話すのが好き。趣味は旅行。仕事は楽しく!をモットーに、新しいことに挑戦するのが大好きな現役グラフィックデザイナー。

今の仕事の満足してますか?新しいキャリアのために情報収集しましょう!

転職するにせよしないにせよ、キャリアに対してしっかりと向き合うことで仕事に対するモチベーションをアップすることが出来ます。まずは自分自身の経歴やスキルを棚卸した上で、特徴にあった求人サイトや転職エージェントを探して登録してみましょう。

変化と不確実性の高い現代におけるリスクマネジメント方法を徹底解説します。

本転職マニュアルは単なる転職ハウツーではなく、

これからの変化が激しい時代に柔軟に対応するために
欠かせない、「キャリアを築いていく」

という視点を持った実践的な転職の戦略を紹介しています。

AsLinkWorkを購読する

記事に紐付いているタグ

ランキング

  • 転職求人サイト
  • エンジニア転職エージェント
  • 看護師転職エージェント
  • 派遣会社
follow us in feedly
page