こんな自己PR書いたら即アウト!やってはいけない集の詳細

こんな自己PR書いたら即アウト!やってはいけない集

Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket





自己PRというのは書きなれない者にとっては
予想以上に難しいものということができますが、
いくら書き慣れないといってもやってはいけないことがいくつか存在します。
それを今回はご紹介することにしましょう。







 

#熱意ばかり書いてその裏づけとなるものが皆無










一生懸命がんばりますといった言い方は、よくあるものですが、
がんばりますという話ほど何も残らないものはありません。
特に年間で何百という自己PRを見てきている人事担当者にとっては
もっとも意味のない言葉になります。








がんばるならどういう裏づけを見せるのかが
大きな問題になってくるのです。
実際にこれまでの職務で努力をすることによって改善された成果などを
織り込みながらその熱意を語れば
急に具体性のあるものへと変身することになるのです。
ちょっとしたことで言葉はいきなり生き生きとしたものに変わります。







 

#一言しかかかないのはもはや論外











これまでの経験を活かして御社のビジネスに貢献します。
といったようなことがひとことだけ書いてあってもまったく相手には響きません。
これではまるで落とされるために書いているようなものです。
転職といえども競争環境の中で行われているわけですから、
差別化ポイントをもたない、やっつけ感満載な自己PRは致命的欠陥です。
下手するとどこへ受けに行っても受からない存在になりかねません。







 

#否定的なことは書いちゃだめ!!









これまでの業務での不満や困難さをつらつらと書いたところで
自己PRとはなんの関係もありません。
最悪の状況を乗り越えてどう改善したのか成果を知りたいのが
採用先のスタンスです。
だめなことや否定的ことが満載の自己PRもお呼びではありません。






 

#だらだら長い文章を書いて整理されていないのも×










転職というのはいかに短時間で相手に自分のいいところを
判ってもらうかが勝負になります。
書きたいことは沢山あっても、相手に伝わるように
整理されていないことには何の意味もなくなってしまいます。
逆いだらだら書いていると生理能力のない人間と評価を
落としてしまいかねません。






相手の視点で読み直してみて、それが本当に伝わるものなのかを
よく検討してみることが必要になります。
相手はできだけ短時間であなたの全容を把握したいと
思っているのです。
はたしてそれに応えられた文章かどうかを
よく考えてから提出したいものです。








 

#能動的な文章になっていないものも×









これは文書の書き方の癖にもつながるものですが、
なぜかあらゆることが受動的な書き方になっているのも
印象を悪くしてしまいます。
あなたがそれぞれの事象にどう能動的に向き合って立ち向かったのかを
しっかりと記述していくことが重要なのです。
まわりの状況にまきこまれてい
ろいろなことが起こったといった書き方は決定的な問題になります。
これもよく考えてみればすぐわかることです。





 

#全体としてやっつけで書いた感じがしない丁寧さが必要








なかなか自己PRなど書いたことがない者にとっては
とにかく何か書いて出しておくという姿は、
目に浮かぶ光景ですが、やはりこうした書類はもっとよく考えて、
読み手の立場にたった書き方が必要となるのです。
書類は提出することが重要なのではなく、
あなたをしっかり理解してもらうことがもっとも重要なのです。







ここ一番の転職の場で、こうしたひとつひとつのチャンスというものを
自分で摘んでしまわないようい細心の注意が必要になります。
出来た文書は迂闊に提出しないで、信頼のおける第三者に一度しっかり
見てもらってから提出するぐらいの余裕をもつことが重要です。








第三者が見ると意外な指摘をしてもらうことも出来ますから、
こうしたものには結構有効に機能することがあるのです。





Facebook Twitter はてな Line google+ Pocket

著者情報

転職サエコ

転職サエコ

大学卒業後、お堅い年功序列会社に入社。締切に追われる残業生活の中、仕事のノウハウと世の中の厳しさを知る。30歳目前、キャリアアップを図り若いベンチャーへ転職。とにかく人と話すのが好き。趣味は旅行。仕事は楽しく!をモットーに、新しいことに挑戦するのが大好きな現役グラフィックデザイナー。

今の仕事の満足してますか?新しいキャリアのために情報収集しましょう!

転職するにせよしないにせよ、キャリアに対してしっかりと向き合うことで仕事に対するモチベーションをアップすることが出来ます。まずは自分自身の経歴やスキルを棚卸した上で、特徴にあった求人サイトや転職エージェントを探して登録してみましょう。

AsLinkWorkを購読する

記事に紐付いているカテゴリ

記事に紐付いているタグ

ランキング

  • 転職求人サイト
  • エンジニア転職エージェント
  • 看護師転職エージェント
  • 派遣会社
follow us in feedly
page